MacでPTengineのヒートマップが表示されない!という時に試してほしい事

MacでPTengineのヒートマップが表示されないという時に試してほしい事

こんにちは、連クミコです。

当サイトでは、

コピペでOK!スマホでヘッダーを最上部に固定表示する方法
こんにちは、連クミコです。 前々回くらいに、PCサイトのグローバルナビゲーションをトップに固定表示させる方法をご紹介しましたが、今回はこの応用です。 当サイトでは、構築に無...

とか

PCサイトでグローバルナビゲーションをトップに固定表示する方法
こんにちは、連クミコです。 当サイトでは、構築に無料のWordPressテーマであるSimplicityを利用させていただいています。 このSimplicity、JavaScrip...

とか

「訪問してくれる方が迷わずサイトを使ってくれているか?」を分析するためにPTengineを導入しています。

特長については後々書こうと思いますが、使い始めたとき「あれ?ヒートマップ使えない?」という事があったので、同じように表示されなくて困っている方は、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

1. PTengine用のトラッキングタグ設置してますか?

Googleアナリティクスとか、Web広告タグとか、MAツールのタグとかを頻繁に利用されている方は別ですが、上記のタグ設置に慣れていない方は割とコレを忘れがちです。

ヒートマップ以外の分析機能を使用する際は、サイト内のページ全てにトラッキングタグを設置しましょう。

WordPressなどのCMSやページの多いサイトは、Googleタグマネージャを使って設置すると、とっても簡単に設置できますよ。

Googleタグマネージャを使ったPTengineタグの設置方法

(1)Googleタグマネージャアカウントを作成、サイト内全ページにGoogleタグマネージャのコンテナスニペットを設置

(2)Googleタグマネージャ管理画面から ワークスペース > タグ と進み、赤色の「新規」ボタンをクリック

(3)タグタイプで「カスタムHTML」を選択

(4)HTMLエリアにトラッキングコードを記述
001

(5)配信トリガーで「All Pages」を選択

(6)タグを保存し、公開

これで完了です。

2. ヒートマップ用の設定してますか?

次に多いのが、設定画面でヒートマップ用の設定をしていない場合です。

無料版ですとヒートマップ分析ができるのは1ページのみです。

次のように、設定画面でヒートマップ分析するページを指定しましょう。

(1)グローバルナビゲーションの歯車アイコンをクリック

001

赤枠のアイコンをクリックします。

(2)「ヒートマップを追加」ボタンをクリック

サイドナビゲーションの「ヒートマップ」にカーソルを合わせ、「ページ管理」をクリックします。

そうすると右上に、オレンジ色の「ヒートマップを追加」ボタンがありますので、こちらをクリックします。

(3)ヒートマップ分析したいページのURLを指定

002

「ページURL」にヒートマップ分析したいページのURLを入力して、オレンジ色の「保存」ボタンを押します。

これで完了です。

3. Chromeでヒートマップを見ようとしていませんか?

私がひっかかった問題がコレです。

私のPCのOSはMac、普段使いのブラウザはChromeです。

セッションレポートや参照元などはChromeで見る事ができるものの、ヒートマップを表示させようとするとLoading画面から遷移せず困っていましたが、ふと、SafariからPTengineにログインしてみたらいとも簡単にヒートマップが表示されるじゃありませんか!

PTengineの推奨環境は下記の通り記載されているのですが、ヒートマップに限っては、MacユーザーはSafariでしか見れないんですね・・・

eye

PTmindさん、少なくないMacのために、ユーザー早くChromeでもヒートマップ見れるようにしてください〜

Googleアナリティクスを詳しく学びたい方にオススメ

Googleタグマネージャはこちらがオススメ